top of page

新年の心構え




新年あけましておめでとうございます。

今年もMedical Physio Lab.は全力で皆様をサポートしていきますのでよろしくお願い致します!




さて、年明けになると今年こそは〇〇したい、〇〇を達成したい。と意気込んでいる方も多いと思います。ボディメイクや運動に対しても目指す理想があると思います。


私自身も以前はスタートダッシュして減速…挙句の果てに目的、目標ってなんだったっけ?年末になり結局去年と同じ一年だったという事ばかりでした。


整えて動くGYM、Medicalphysiolab.を立ち上げて2年目だった去年、たくさんのお客様に支えていただいた年でした。今年はさらによりよいサービスを提供できるように“目標の意義つけ意味づけ”を行っていこうと思っています。具体的な方法を皆様にも共有し一緒に去年より良い一年になればと思いブログにさせていただきました。


何のための目標?誰のための?そもそも人生の目的は?原動力があいまいなまま、ただただできそうな目標を立てていてはなかなか成果は出せません。そこで自分の願望、人生の目的を改めて考えることが大切です。


具体的には以下の事をノートに書き上げます。

①目的の明確化

②協力者の力を活用する

③タスクをすべて紙に書きだす

④達成者にインタビュー

⑤20個の達成するためのアイデアを書き出す



①目的の明確化

目的の明確化が曖昧だとガソリン不足になり目標達成まで動き続けることができません。この項目では誰の為、何のために目標を達成する必要があるのかをできるだけ多く書きます。こじつけでOK!書きなぐっていくとつながりや自分の願望、深層心理が見えてきます。

※パソコンで打つよりも紙に書いたほうが出てきます

またカテゴリー別に書いていくと書きやすいです。

家族の為、お客様の為、自分を応援してくれている人の為、自分に関わっている地域の人の為などカテゴライズしてさらにそこから枝分かれしてどうして達成しないといけないのか、自分の達成が誰の為にどのような影響があるのかを考えます。


私の例を挙げると

〇家族の為

・自分を支えてくれる妻が自分の好きな事ができるようになるため

・子供たちのしたい事をすぐ行動させてあげるため

・子供達が自分は何でもできる人間だと感じてもらえるため

・子供達が自分らしく、何事も前向きに考えられるようにするため

・子供たちが誰にでもやさしく、他人を尊重できるようにするため

・自分の家族がこの家族に生まれてよかったと思えるため

・家族の時間、思い出をたくさん作れるようにするため


こじつけのように思いますが考えていくと自分が目的を達成することへのマインドセットができてきます。目的の意義付け、意味づけができればそこからその他の項目を書き出していきます。



②協力者を活用する

身近にいる人の中でも目標達成に関わりがある人を書き出します。私の場合は妻や職場の仲間、お客様です。書き出していると目標達成に協力してほしいけど協力してほしいことを伝えたことがなかったり、自分の目標を共有していなかったりすることに気づきます。


また、その人との関係性があまり良くなかったり、本音で話せてなかったりする事などにも気づけます。協力してもらうには関係性を良好にして自分の思いを共有する必要があります。まずは紙に書き上げて現状を整理することで見直してみてください。


私も自分に余裕がないときなど妻の話を聞いてなかったり家事をサボったりと気遣い、心遣いができてなかったりしていることを思いだし反省します‥まずは自分を変えねば!



③タスクを書き出す

タスクに関しては自分の経験上のものしか出てこないので④達成者へのインタビューをしてみて何を考えているのかに触れるとよいと思います。ついつい目先のタスクだけしか書けない状況におちいりますが目先のタスク以外に半年先、数年先の到達点に対して今からやっておかないといけない事を意識して書くと良いと思います。

”一日一日を大切にしなさい。毎日のわずかな差が、人生にとって大きな差となって現れるのですから” byデカルト

数年でできることを意識して1日をプランニングする事が重要です。

※出来てる風ですが私もできてません



⑤20個の達成するためのアイデアを書き出す

これが結構大変です。アイデアってだいたい3つぐらいしか出ません。この項目のポイントはとにかく書くことです。出来そうな事でなく、実現させたい事を無理っぽくても書くことです。書いたら実現するためにどんな人の協力が必要かが見えて来るのでそれを協力者の欄に入れれるように人脈を作ったり疎遠になってる人にアポを取ったりする必要性が出てきたりします。

あとはこのプランを頭に入れて1年間継続して行動すればきっと実現します。


ボディメイクやダイエット、不調の改善も途中で挫折してしまう人が多く感じます。なぜ自分は痩せないといけないのか?健康にならないといけないのか?まずは目的目標の意義付け意味づけを行ってみてください。そこから何をしなければいけないかが見えてきます。挫折しそうなときまた“意義付け意味付け”に立ち直り軌道修正。また外れて軌道修正。その繰り返しで一歩一歩進んでいけます。

信念とは、体系的な願望実現のルールに沿って進んでいくうち心の中に芽生える、一つの確信である。 byナポレオン・ヒル
ある願望が君の中に生まれる。その時、君はそれを実現させるパワーが同時に在るということに、気付かねばならない。  byリチャード・バック
自分自身を信じ、強烈な願望を抱いて目標を追い続けなければならないのです。そうすれば、夢を実現させることができると、私は信じています。 by稲森和夫

沢山の著名人も願望は実現すること、願望が行動の原動力だということを明言しています。今年はみんなで目標達成しましょう!もし目標に意義付けがむずかしければ私たちにご相談ください!今年が達成の年になるようにサポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします。                    Medicalphysiolab. スタッフ一同









閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page